初めて「ライオンのつもり」を訪問して下さった方へ

このブログは、保護犬だったワンコの「第2の犬生」を綴ったものです。

2006年12月、保護団体さんのお陰でジルは殺処分を免れました。

獣医さんの診断によると、保護当時推定2才。

6kg超の巨体でしたが、一応「ポメラニアン」ってことでした。

短く刈られたその姿はまるでポン・デ・ライオン!

売れられたケンカは必ず買う!激しい気性はまさにライオン!!

でも本当は、ビビリンボで寂しがりやなワンコでした。

詳しく知りたいと思って下さった方は "ジルについて" からお入り下さい。

「ライオンのつもり」を駆け足で読むなら "総集編" もオススメです♪

「保護犬って何?」と思われた方は "こちら" も読んで下さると嬉しいです。

フセ、再特訓!!

先日の〈健康診断〉で、「変形性脊椎症」と診断されたジル。
(そのときの記事はコチラ→

今はまだ何の症状も出ていませんが、なるべくジャンプや立っちはしないよう、注意が必要です。

そうはいっても、嬉しくなるとすぐジャンプしちゃうジル・・。
お散歩の気配を察知しただけで、ジャンプし続けるから、さぁ大変。

「ジャンプしちゃダメ」って言葉が通じれば苦労しないんだけどね〜。

jil_fuse01.jpg

そんなわけで、ジャンプしそうになったら、「フセ」をさせることに。

一応、「フセ」は出来るんですが、すぐ立ち上がっちゃうので、
改めて「フセ」の大特訓!!


お散歩前にフセ!

jil_fuse02.jpg

おやつの前にもフセ!

jil_fuse03.jpg

でも、ワクワクな気持ちが先走ると、やっぱり立ち上がっちゃうから〜

jil_fuse05.jpg

フセ!フセ!って連呼しまくりの私 (-"-)

「フセ」ばっかりさせられて、だんだんムッとしてきたジル〜。

jil_fuse04.jpg

ごめんよ〜。でも、ジルのためなんだよ〜。(≧д≦)



★"またフセ?!"のジルに、どうか愛のポチを☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif


すべて寄付金付き商品です☆売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

バーン!特訓中☆

ジルさん、ただいま推定6歳と9ヶ月ですが、
新しい芸の習得にチャレンジ中です♪

お友だちワンコさんに出来るコがいて、
ジルもできるようになるといいな~とずっと思ってたんですが、
なかなかうまくいかなくて、諦めかけていました。

でもここにきて、少し希望の光が~☆

雨降りなので、おさんぽに行けません

どんな芸かといいますと、

「バーン!」と言って撃つ真似をすると・・

ばーん!


"コテン"と転がって撃たれたフリをする芸なんですけどネ^^;
(わりとオーソドックスな芸ですね)

コテン

地道な練習?の成果が少し見えてきて、
5回に1回くらいできるようになってきました~♪


まだちょっとギコチナイですが、今のところこんな感じです~♪




しかし何度もやってるうちに・・



倒れる前に「おすまし」したりして、
ジルってば、なんかちょっとカンチガイしてるかも・・。


どや!

ジルさんは、どや顔ですけどね!

今度お友だちが遊びに来る時までに、マスターできてるといいね~♪

それにしても、この芸の特訓のために、何度も何度も
「ばーん!」を連呼しているワタシ。
はたから見たら、きっとものすごく変だろうナ・・( ̄∇ ̄;)


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ←コテンと転がったあとは、おなかをなでてほしいボクです!
のジルに愛のポチ☆PLZ!
pagetop

頼りない飼い主。

この前の日曜日、ジルの街の獣医師会&生活衛生課主催で行われた
『犬のしつけ方教室(実技編)』に参加してきました☆
(これに先駆けて『犬のしつけ方教室(講義編)』もあったんですよ~)

実技編は、2回に分けて実施されるのですが、ジルは後半の組み。
少し早く着いたので、前半の人たちがまだ受講中でした。

しつけ教室にやってきました

受付を済ませて、ゼッケンをもらって、
獣医さんによる健康チェックを受けて、
少し離れたところで待機。

前半の人たちを見学

ワンコさんがたくさん集まるから、さぞかし
ジルがギャンギャン騒ぐだろうと覚悟してたんですが、
入り口でちょっと騒いだものの、あらら?意外に大人しいじゃないの。

どうやら、会場のただならぬ雰囲気に緊張している様子(笑)

コマンド出してないのに、勝手に「おすまし」なんかしてるしー。

なぜかオスマシしてるジル

さて、こっから先は訓練中の写真はございませんので
文字ばっかりにお付き合いください!(* ̄ー ̄*)

講師の先生は、オールドッグセンターの藤井聡さん。
そしてたくさんのアシスタントトレーナーさんがいらっしゃいました。

まずは、基本の「おすわり」や「ふせ」から。
言葉は使わず、無言で誘導します。
"ただならぬ雰囲気"に緊張しているのはジルだけでは無いようで、
みなさん意外と苦戦されてました。

「おすわり」と「ふせ」だけは楽勝だね~。なんて思ってたら、
ジルってば、向きが変。後ろ向きに座っちゃうのです。
どうやら背後の敵に備えているっぽい。( ̄□ ̄;)

次は1歩ずつからのリーダーウォーク。
ここで他のワンコさんとニアミスしてガウッちゃったジル。
先生に「犬が苦手なんですね」とあっさり見破られました。
そしてガウっちゃったジルちん、目が覚めるような喝を入れられましたー☆

つづいて、簡単なアジリティ(ジャンプやトンネルなど)にチャレンジ。

さらに、ホールドスティール、マズルコントロール、
横向きに寝かせて、体の隅々までタッチングと進んでいったのですが。

ここで、この日一番のジルの問題が発覚!
家の中では問題なくできることばっかりなのに、全然できない!!
特に「マズルコントロール」や「横向きにゴロン」は力いっぱい抵抗する始末。


横向きにゴロンも

うちだと楽勝のゴロン


マズルコントロールも

うちだと楽勝のマズルコントロール

家では何の問題もなくできるんだけどなー。ちょっとショック。

まだまだ課題山積です

な、なんで外だとできないの?!
「敵だらけの場所では、飼い主に安心して体を任せられない」
=「まだまだジルにとって飼い主は頼りない」
ってことなのかなぁ。。

でも色々とヒントや具体的な対処法も教えていただいたので、
またこれから地道に頑張るでやんすよ。


***
余談ですが、ジルのピョンピョンと豪快な垂直跳びを見た藤井先生に
「このコは訓練すればすぐに縄跳びが飛べるようになるよ」
と言われました。

うーん。縄跳びは飛べなくてもいいから、
脱ギャウギャウ犬になって欲しい!(´・ェ・`)
と思ってしまった、頼りない飼い主なのでした。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ←トレーニングから帰ったあとは、
おかあさんもボクも爆睡だったよ~!のジルに愛のポチ☆PLZ!
pagetop

ジル、試練のコソドロになる。

以前の記事でも書きましたが、
ジルはチョークチェーン&革リードという、
泣く子も黙る、超スパルタ仕様でお散歩します。
(もちろん先生の指導のもと使ってますョ~)
そのためジルの首まわりには、切れ毛のため短いゾーンがあります。
良いコのみんなには、あり得ないですね~σ(^_^;)

はじめの頃に比べたらものすごくマシになったものの、
ジルのお散歩時の興奮による引っ張りと、その延長にある無駄吠え。
これらは、いまもって悩みの種です。

先生にも相談して・・
とうとう、かあちゃんは、「アレ」に手を出すことを決めました!

アレとは・・ヘッドカラーのこと。

ヘッドカラーといえば「ジェントルリーダー」が有名ですが、
HALTI(ハルティ)の方がリーズナブル^^なのでコチラにしました。
(黒しか選べないのがちょっと難点ですけどね)


↓ヘッドカラーを装着したところ。

ハルティ、横から
下の輪っかにリードをつなぎます。
ワンコが引っ張ると、マズルがキュッとしまって顔が横に振られるので、
それで引っ張らなくなるという原理、だそうです。

しかも、無駄吠えも無くなる!!らしい。

ハルティ、前から

それにしても、装着した姿は・・なんというか・・
笑えます。ぷぷーー。ヽ(*≧ε≦*)

どうみても、コソドロ

超ぶちゃいく!
どうみても、まるでコソドロ。(しかも涙目。)

使い方が難しいので、先生にも色々と注意点をアドバイスしていただきました。


最初は嫌がって懸命に外そうとしたジルでしたが
(勢い余ってでんぐり返しになったり!!)、
しばらくすると諦めて、トボトボと歩きはじめました。

しぶしぶ歩くジル

装着時間も最初は短く、徐々に長く。

ここ数日使ってみての感想は、
引っ張りに対する効果は抜群です!(≧m≦*)

でも無駄吠えは・・ジルには効果無し。ガックシ。ヽ((=-_- )ノ


そしてトレーニングのあとは、
ご褒美のラン♪
(おとーさんがいてくれたので、一緒に走ってくれました~)

ご褒美のラン

コソドロのあとのランは、開放感もあって楽しいね~!(笑)


最後はいつものチョークチェーンに替えて、
本日のトレーニングを反省しながら帰途につきました。

哀愁ただようふたり

なんだか、妙に哀愁漂うふたり(笑)

がんばれ!ジル!



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ←これ付けてお散歩するとみんなにギョッとされるよ~(涙)
のジルに愛のポチ♪PLZ!
pagetop

寒い日の、たくらみ。

寒いですネ~。(≧ヘ≦)

こう寒いと、外出する人も減るんじゃないかと思い、
久々にデパートの屋上にあるドッグランへ行って来ました!

ドッグランに来ました!

予感、的中☆
誰もいません♪
貸し切り状態でした~ヽ(^。^)ノ

ドッグランが貸し切りだったよ!

めちゃくちゃ寒いけど、めちゃくちゃはしゃいでるジルを見たら
私まで嬉しくなっちゃいました。しかも一緒になって走っていたら・・
あら不思議。だんだん体がポカポカしてきましたョ。(o^-')b


実は、今日はもうひとつ、企みがありました。
約3ヶ月続けてきた「犬笛」トレーニングの成果のほどを
チェックしてみようと思ったのです!

犬笛の成果は?!

外で興奮状態になると、声のコマンドなんか耳に入らなくなってしまうので、
去年の11月の合宿のとき、先生から「犬笛」の秘策をさずけていただきました。

それから少しずつ練習を重ね・・「犬笛」での呼び戻しは、
家の中では成功率90%くらいまでになってきました。
さて。外ではどうかナ~。ドキドキ☆

結果は・・。

犬笛効果?!

練習の成果、バッチリ!

とはいえ、今日は興奮する相手がいなかったからネ。
「ジル」って呼ぶだけでも、戻ってきてたしσ(^_^;)

でも希望は見えてきたかナ?
犬笛での呼び戻しがちゃんとできるようになれば、
ランでのトラブルも回避できるもんネ。
これからも地道にがんばろう!!


もちろん、恒例のアジリティも楽しんで・・

ジャンプも♪
"とりゃーっ!"(・・って、かなり低いけど。笑)


満足!

耳が無くなるほど、大満足だったようです。
よかったよかった!


***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ←帰りの車の中で、爆睡しちゃったよ!
貸し切り、最高だね!また来ようね!のジルに愛のポチ♪PLZ!
pagetop

ジル、軽井沢で修行するの巻。

記憶が薄れてしまう前に・・
ワンコ合宿in軽井沢のレポ後半、いきま~す('-^*)/

今回は、ちょいと文章多めで~す。(≧д≦)


***
合宿2日目、まずはドッグランへ大集合。


どきどきどき

ブースに分かれて先生との個別レッスンや、
先生のおともだちのVT(動物看護士)さんによる健康相談や、
先生のおともだちのトリマーさんによるケア相談やトリミング実演などなど。

そして、毎度恒例の〈飼い主の〉お楽しみ・・
持ち寄りでのフリーマーケット!!(≧∇≦)

今回も盛りだくさんの企画です♪

軽井沢の思い出


ジルはまず、先生との個別レッスンからスタート。(* ̄ー ̄*)

先生とのトレーニングのお陰で、アンポンタン・ジルもかなり更生しましたが、
今もって問題なのは、犬付き合いの下手さ。
ジルの喧嘩っ早さは相変わらず。(≧ヘ≦)

幼少期の社会化不足が原因だと思われるので、
その場その場で対処していくしかないのですが・・。
リードを離してしまうと、咄嗟に対応できなくなってしまうので、
大好きなドッグランにはなかなか行けません。

とにかく走ることが大好きなコなので、
時々は連れて行ってあげたいんですけどね~。

そんなジルのために、今回先生は"秘策"を考えてくださったんです!

その"秘策"とは?!これについては、いずれ詳しくご紹介しますネ。

ただし一朝一夕に実現できることではないので、
コツコツ日々の地道なトレーニングが必要です。
ドッグランでノーリードで思いっきり走れるようになるためにも、
ジル!がんばろうネ!!


***
さてさて。お次は、トリマーさんのブースでケア相談。

自宅でもできるように、オチリの穴の周りの毛の処理の仕方と、
肛門腺の絞り方について教えてもらいました。

オチリカット

ジルの情けない顔ったら~。
いつもの強気はどこへ??(笑)



***
最後に、VTさんには、歯磨きの相談をさせていただきました。

ちゃんと歯磨きできてる自信が無かったのですが、
『着色汚れは、気にしなくて大丈夫。ジルくん、キレイな歯ですよ~』
と言っていただいてホッとしました。

基本的にワンコは虫歯にならないので、
蜂蜜など美味しいモノを使って磨いてもOKなんだそうです!Σ(・ω・ノ)ノ!
知らなかった~。


***
合宿では、いろんなワンコさんが集まるので、
他のワンコさんと交流するのも楽しみのひとつ♪

ジルパパは、スキあらばすぐ浮気してました(笑)

ドクちゃんとらぶらぶ

こちら↑は、先生の愛犬ドクターくん♪ラブラブ~(≧m≦*)


***
元気印のジルちんですが、さすがにつかれたのか、
2泊目のお宿に着いたころにはぐったり。(^-^;

夕食の時、いつもならキラキラビーム出しまくりなのに、
私の椅子の下で【シャコ(蝦蛄)】スタイルで爆睡してました(笑)

ばたんきゅ~☆


***
こんな感じで今年の軽井沢合宿を楽しんできたのですが。

・・ここにきて、重大なミスを発見!!
私ったら・・先生との写真を撮るの、すっかり忘れてるし!Σ( ̄ロ ̄lll)
いやーん。


改めまして、カオリ先生、ほんとにお世話になりました!
"秘策"をしっかりマスターして、成長したジルをお見せできるよう、がんばります!

そして、幹事のみなさま、本当にありがとうございました!
今回も楽しい企画が盛りだくさんで、充実の2日間でした。

KURATA☆DOG TRAININGのみなさま、
これからも、ジルともども、どうぞよろしくお願いいたします。


***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ←つぎは、軽井沢の番外編?!のジルに愛のポチ♪PLZ!
pagetop

目指せ!脱スパルタ!

今日は、ジルのヒミツをまた一つ明かしちゃいます。

お出掛けする時の、ジルのカラーとリードのことなんですが・・

実は、チョークチェーン&丈夫な革リードという、
泣く子も黙る、超スパルタ仕様なんです~( ̄∇ ̄;)
(もちろん、先生のご指導のもと、使ってますョ☆)

首輪のヒミツ

このセットで、ジルをなんとか制御することができます。
(このセットでも、未だ更正しきれず・・)
お陰で切れ毛が絶えず、ジルの首には「毛が短いゾーン」があります。

ジルの異常なまでの興奮症が収まれば、切れ毛も無くなるし、
かわいいカラーやリードを付けることも夢ではありません。

先日の先生とのトレーニングの時にもその話題になり、
切れ毛卒業!が目下の夢。

そんな折、保護犬先輩の花蓮ちゃん&ママのそらさんから
タイムリ~なサプライズ・プレゼントがぁ!!

サプライズプレゼント

とっても素敵なお揃いのカラーとリード♪

お揃いのカラーとリード

カラーもリードも工夫いっぱいの特注品(≧∇≦)
ホントにありがとうございます~♪

花蓮おねぇちゃん、ありがとう

がんばって興奮症を直して、
これ付けてお出かけできるようになろうネ!

***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ←そらさん、花蓮おねぇちゃん、
いつも見守っててくれてありがとう♪
のジルに愛のポチ♪PLZ!
pagetop

余韻。

ジルと私の再トレーニングをしてから、6日目の朝。

まだ少し先生の余韻があるのか、ひっぱり行動もなく、
ちゃんと「ツケ」て歩けてます♪


これが「脚側行進」ってヤツね!ヽ(´▽`)/
リードが緩んでる~。感動です。

リーダーウォーク♪


「マテ」
 ↓
"ピタ!"

まて


「スワレ」
 ↓
"サッ!"

すわれ


「フセ」
 ↓
"ササッ!"

ふせ

やれば、できるじゃ~ん!ジルぅ!(o^-')b
片手カメラで撮れちゃうのがまた感動的です☆
(いつもは両手で命がけだもんナ~)

対バイク・ガウ&対ワンコ・ガウは、まだあまり遭遇させてないので、
徐々にネ。

先生の余韻が残っている間に、きっちりトレーニングしようね、ジル!ウフフ。
『これからは、BOSSと呼びな』( ̄ー+ ̄)


***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ←おかあさん、じゃなかった、ボス~!
足が太く見えてるけどいいの?のジルに愛のポチ♪PLZ!
pagetop

ナイトのつもり。

先週末、先生が久々に特別出張トレーニングをしてくださるというので、
最近バイク吠え(&ワンコ吠え)がひどくなってしまったジルもお願いしました。

前回は去年の11月だったから・・
約7ヶ月ぶりのトレーニングです。

久々のトレーニング

交通量の多い道路に近いショッピングモールで、先生と待ち合わせ。
大通りはバイクがいっぱい。モールにはワンコがいっぱい。
ジルちん、さぞ大発狂するだろうと思いきや・・。

あれ?あれ?
まったく吠えない。Σ(O_O;)
吠えないだけじゃなくて、強いひっぱりもしない。Σ( ̄ロ ̄lll)

先生がそばにいるだけで、"スーパー猫かぶりイイコちゃん"に変身する
悪知恵っぷりは健在だったか~!

ドキンチョー
 ↑↑↑キンチョーしすぎて、耳がくっついてます。

やっぱり私が舐められてるのか・・とガックリきたのですが、
先生の分析では、今のジルは「ボクがおかあさんを守らなくっちゃ!!」
という意識が強く働いてるんだそうです。守るために吠える。

先生が一緒にいるときは、「ボクの出る幕はないです」。だから吠えない。

つまり、ジルの問題というよりは、私の問題ということが発覚・・。
ジルが「ボクが守らなくっちゃ」って思わなくていいように、
私がしっかりしないといけなかったんですネ~。

ってことで、ジルのトレーニングではなくて、私のトレーニングに変更。。(^^;

だっておかあさんたよりないんだもん

うぐっ。。ヽ((=-_- )ノ

ちょっと時間がかかるかもしれないけど、
「守らなくていいんだよ」というメッセージ、ジルに伝わりますように。


***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ←だっておかあさん頼りないんだもーーん
のジルに愛のポチ♪PLZ!
pagetop

練習あるのみ!

臨時の仕事が一段落したので、
密かに温めていた「企み」を実行することに・・!うひひψ(`∇´)ψ

それは・・ジルとふたりきりのドライブ( ̄ー+ ̄)
私は運転の練習。
ジルはカフェの練習。

先日行ったドッグラン付きカフェへ、GO!GO!リベンジ~!

再びやって来ました!

続きを読む»

pagetop
Profile

JIL.de.lion

Author:JIL.de.lion
基本、グータラ・ダメダメ主婦。
時々、デザイナー
たまに、保護犬の運び屋さん。

Jil【ジル】:Pomeranian ♂
約7kgもあるデカポメくん。
ケンカっぱやいくせにビビリンボ。
殺処分を免れた強運が自慢。
アトリエ・シシの看板犬。

Thanks!
訪問してくださって
ありがとうございます!

Search
Categories
Recent Articles
Comments
Archives
Blog Mates
Links
10 Commandments
犬を家族に迎えたいと思ったら・・
まずコチラを読んでみてください。
犬の十戒
My Favorite



カーテンホルダー
小鳥シリーズ


WWF トイレットペーパー
売上の一部がWWFに寄付


ご自宅で薫り高いコーヒーを♪
ドリップコーヒーお試しセット


待機電力をカットできるON/OFF付き
カラフルな MERCURY 延長コード


ふわとろ♪低反発クッション サボ
アーチフィッター クロッグ


充電が早い!コードレスで楽ちん!
RYOBI 充電クリーナ


刃先が丸くて安全!切れ味もイイ!
ペティオ wcカットバサミ


オーストラリア発!100%天然成分
APDC グルーミングスプレー


留守でも安心!自動給餌器
オートマティック ペットフィーダー


ガラスやテラコッタにも押せちゃう!
スタンプ ステイズオン オペーク


シンプルで使いやすい♪
白磁のバターケース(日本製)


愛犬の健康管理に!
フレキシブル体温計


フィンランド製アームサポート
エルゴレスト

+キュートフォントのお部屋+

Ads