初めて「ライオンのつもり」を訪問して下さった方へ

このブログは、保護犬だったワンコの「第2の犬生」を綴ったものです。

2006年12月、保護団体さんのお陰でジルは殺処分を免れました。

獣医さんの診断によると、保護当時推定2才。

6kg超の巨体でしたが、一応「ポメラニアン」ってことでした。

短く刈られたその姿はまるでポン・デ・ライオン!

売れられたケンカは必ず買う!激しい気性はまさにライオン!!

でも本当は、ビビリンボで寂しがりやなワンコでした。

詳しく知りたいと思って下さった方は "ジルについて" からお入り下さい。

「ライオンのつもり」を駆け足で読むなら "総集編" もオススメです♪

「保護犬って何?」と思われた方は "こちら" も読んで下さると嬉しいです。

お誕生日に、ハラハラ。

みなさま、ジルのお誕生日(うちの子記念日)には
たくさんの温かいお祝いコメントをありがとうございました!!

これからも、健康で幸せな日々が続きますように・・
そう願ったばかりでしたのに、いきなり大ハプニングが☆


昨日、お誕生日の朝は、川原に積もった一面の雪に、
おおはしゃぎのジルでした。

走る、走る~ッ!

雪の中を駆け回るジル

飛ぶ、飛ぶ~ッ!

雪の中を駆け回るジル

こんなふうに元気いっぱいのジルでしたのに。

雪遊びから帰ってきて、爆睡モードのジルをリビングに残し、
しばし仕事部屋に籠った私。

午後になって、リビングに戻ってきてみると、
なんだかジルの様子が変なのです!!

体全体が小刻みに震え、ヨダレがポタポタ。

jil_hie01ss.jpg

午前中の元気さからあまりの急変ぶりに、肝を冷やしました。
もしかして、去年のアレはやっぱり"てんかん発作"で
これは発作の予兆なんだろうか。

それとも、何か他の病気?
さっきまであんなに元気炸裂だったのに。

病院へ連れて行く?
外は雪が残ってるから、車じゃなくてカート?
でも抱き上げようとすると、体がこわばって悲鳴をあげるから
抱き上げることもできない。
往診をお願いする?でも往診時間は過ぎちゃってるし・・
どうしようどうしよう。猛烈に頭はパニック。

呼吸は苦しそうではない。ただ、ヨダレがとまらない。
体の震えもとまらない。

熱を測ってみると、37.7℃。
平熱よりちょっと低い。
もしかして雪の中を遊びすぎて、低体温気味になってしまったの?

そう思い至って、ジルをホットカーペットの上に寝かせて、
毛布をたくさんかけてみた。

ヨダレは相変わらずとまらない。タオルがあっというまに濡れてしまう。
おやつの時間になっても、食べたくない様子。

体調、急行下。。

でも、徐々に体の震えは少しおさまってきたみたい。

夜ご飯は食べられるだろうか。
いつもより少し熱めにしたご飯を、ペロリと食べてくれた。

夜ご飯を食べたあとは、みるみる状態が良くなってきた。
眼に生気が戻ってきた感じ。
ケムクジャラだけど、顔色が良くなってきた感じ。

夜8時くらいには、ヨダレも震えもすっかりおさまり、
自力でソファーにひょいと上がれました!

少し落ち着いてきました


夜10時には、毛布にくるまりつつも、ヘソ天でリラックス。

ヘソ天で一安心

もう大丈夫。根拠はないですけど、そんな気がしました。


***
翌朝には、すっかりいつものジル!
何事も無かったかのように、いつもどおり"ブタさん遊び"をせがむジル。

朝にはすっかり元通り!

あ~ほんとによかった!!(≧д≦) 心配したよ~!!もぉ!!


昨日撮った写真の記録を見たら、たっぷり30分以上、
雪の上で遊ばせちゃってました。
そりゃ、さすがのジルも冷えちゃうよね~。
寒さに強い犬種とはいえ、ジルももう7歳。
若くないんだから、こっちが気をつけてあげないとね。
大反省です。(´;ω;`)


***
ジルの様子を心配して、今日は仕事を休んでくれたジルパパと
1日遅いお誕生日をお祝いしました。
(ケーキを買ってあったのですが、昨日はそんな状況で断念)

ワンコ用ケーキをむさぼる様子は、また後日~♪


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ←みんなも冷えには気をつけてね~!
のジルに愛のポチ♪PLZ!



↓おかあさんがボクの誕生日にあわせて作った新作のカード♪
 よかったらチェックしてみてね☆

paw card

冬のグリーティングカード、好評発売中だよ♪
pagetop

Comments

よかった(°Д°)

ジルくん 元気になって良かった(^-^)

寒い時は気をつけないとなんやね~

何事もなくて良かった、良かった(⌒0⌒)/~~

あ~、良かったですぅ。
記事を読んでいるときはびっくりオロロする一方で、ママさんが記事にしてるんだから大丈夫よと思いながら、でした(・・)
やっぱり楽しいからといって、「過ぎ」てはいけないのですね。
私も気をつけます。
元気になってくれて良かった、のポチ☆

読みながら
本当に心配でした
震えとヨダレ…
心配でした

あ~良かった
安心しました

そして気を付けなきゃと思いました

低体温は人もワンも気を付けなきゃですね

ジルくん、良かったよ~

え~~っ

ジルくん、どうしちゃったの~~
本当にビックリしました
もう大丈夫なんですよね?

よかったね!!

 この歳になると大変だ!!わちらも毎週、病院通い・・・。
 ええ常連だよ・・雪が沢山降ったのですね!
 ジル君もはしゃぐ気持ちも判ります!ちまもちょみもすごいです。お互い、壮年だから気をつけなきゃね!

遅くなりましたが・・・
ジル君お誕生日(記念日)おめでとうございます。
これからもジル君パワーで力を与えてくださいね!
元気に過ごせますように・・・

雪が積もったんですね(≧∀≦)♪
嬉しくてはしゃぎ過ぎたのかなぁ?
復活してよかったです。
雪遊びしたことない我が家のワンコ達。
経験させてあげたいと思いつつ・・・気を付けないと!
ケーキ食べれてよかったね~☆彡

e-196のりりん さんへ

ご心配おかけしました~i-201
いくら駆けっこ大好きといっても、
冷えや寒暖の差には気をつけてあげないとダメですね~!
反省しました。
ほんとに、何事もなくてよかったです~~~i-238


e-196レイママ さんへ

びっくりさせちゃってごめんなさ~いi-201
状況を細かく書いたら、みんなを心配させちゃうだろうな~とも
思ったのですが、今後のために記録という観点からも
きちんと書いて残そうと思いました。
どんなに楽しくても、「やり過ぎ」はダメですね~i-240
深く反省しました。


e-196フランママ さんへ

驚かせちゃって、ごめんなさ~いi-201
ヨダレで調べるとよくないことがいっぱい書いてあったので、
本当に青ざめました。
せっかくのお誕生日でしたのに、
遊ばせすぎちゃってとんでもないことになってしまいましたi-241
デカポメとはいえ、小さな体。ちゃんと守ってあげなくちゃだめですね。
反省しました。


e-196kimmy さんへ

ビックリさせてしまって、ごめんなさ~いi-201
さっきまで元気だったのに、急変してしまうことってあるんですね。
もうすっかりいつものジルに戻ってますので、
どうぞご安心ください♪


e-196のはらままん へ

ワンコの方が、早く歳をとってしまいますものね~。
老化を覚悟しなくてはいけないんですよね。
いつまでも、若いときと同じ感覚ではいけないんだと
改めて自分を戒めました。
そうなんです、久々に雪がつもって、ジルと一緒に
おおはしゃぎしてしまいました。気をつけます~!!


e-196nanaco。さんへ

ジルにお祝いコメ、ありがとうございました~i-178
ジルにはまだまだ強運宣伝部長としてがんばってもらわねば!
ますます健康に気をつけて、過ごしたいと思います☆

久々に雪が積もりました~。
私もジルと一緒にはしゃぎすぎました。
あら、nanaco。さんちのポメズは雪未経験ですか!
雪遊び、憧れますよね。きっと大喜びすると思いますよん。
あ、でもくれぐれも冷えにはご注意を~!!
ワンコ用ケーキを買ったのははじめてでしたので、
ジルが目をまんまるくしてました♪

ちょちょちょ!
facebookの薄ーい所しか読んでなかったよ!
大変だったね。。どしたんだろ?
元気になったからひとまず安心かな?!

ねねー、ワン子と過ごした事ないからわかんないけど、肉球って雪の上でやけどってしないの?!

e-196ウキママへ

そうなの~!!大変だったのよ~!!
激しい運動、急変、低体温、ご飯を食べたら復活、とかを考えると
一時的に低血糖になっちゃってたのかも、、という気もしてきた~。
元通り元気になって一安心だけど、何か病気があるといけないから、
近々病院で全身の健康チェックをしてもらう予定☆

雪の上でやけどか~。
確かに室内犬は、長時間いたらやけどしちゃうかもね。
そういえば、犬用のブーツとか靴下もあったわ!

ジル君、どうしちゃったんでしょうねi-201
冷えたからとあまり聞かない症状なので心配しましたが、
一時的なもののようで安心しました~
でも、健康診断もするんですね!
ジル君もそろそろお年頃だから、
健康診断していった方が安心ですよね

おろおろ

ほんっとうによかった~
びっくりしますよね。
五郎丸も以前、点滴後にブルブルガタガタ
身体は固まって触ると「きゃーん!」
・・・・・え?発作?副作用?
夜だったから医者に緊急で電話したことが
あります。
でも、結局は「皮下注射がちょっと痛かった」
ということらしい。。。。
よくなってひとあんしん。
でも、検査は受けたら安心ですよね♪

e-196cooco さんへ

ご心配おかけしました~i-201
あとから冷静になって考えてみると、症状からして
低血糖症の可能性もあるかな、、と思ったりしてます。
ヨダレは謎ですけどね。
何か怖い病気が隠れていたら困るので、
来週早々にも健康診断してもらおうと思います☆


e-196ワンきち さんへ

びっくりさせちゃってごめなさいi-201
五郎丸ちゃんにも、そんなことがあったんですね~!
そうなんです。触って「きゃーん!」って鳴かれると
ビクーッ(@_@)ってなっちゃいますよね。
具合が悪いと、毛並みもぺちゃんとなって、
貧相な姿になるってことも今回気がつきました。。
ジルの場合は、モフ毛がモフモフ!ってなってることも
健康のバロメータになりそうです(笑)
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
pagetop
Profile

JIL.de.lion

Author:JIL.de.lion
基本、グータラ・ダメダメ主婦。
時々、デザイナー
たまに、保護犬の運び屋さん。

Jil【ジル】:Pomeranian ♂
約7kgもあるデカポメくん。
ケンカっぱやいくせにビビリンボ。
殺処分を免れた強運が自慢。
アトリエ・シシの看板犬。

Thanks!
訪問してくださって
ありがとうございます!

Search
Categories
Recent Articles
Comments
Archives
Blog Mates
Links
10 Commandments
犬を家族に迎えたいと思ったら・・
まずコチラを読んでみてください。
犬の十戒
My Favorite



カーテンホルダー
小鳥シリーズ


WWF トイレットペーパー
売上の一部がWWFに寄付


ご自宅で薫り高いコーヒーを♪
ドリップコーヒーお試しセット


待機電力をカットできるON/OFF付き
カラフルな MERCURY 延長コード


ふわとろ♪低反発クッション サボ
アーチフィッター クロッグ


充電が早い!コードレスで楽ちん!
RYOBI 充電クリーナ


刃先が丸くて安全!切れ味もイイ!
ペティオ wcカットバサミ


オーストラリア発!100%天然成分
APDC グルーミングスプレー


留守でも安心!自動給餌器
オートマティック ペットフィーダー


ガラスやテラコッタにも押せちゃう!
スタンプ ステイズオン オペーク


シンプルで使いやすい♪
白磁のバターケース(日本製)


愛犬の健康管理に!
フレキシブル体温計


フィンランド製アームサポート
エルゴレスト

+キュートフォントのお部屋+

Ads