初めて「ライオンのつもり」を訪問して下さった方へ

このブログは、保護犬だったワンコの「第2の犬生」を綴ったものです。

2006年12月、保護団体さんのお陰でジルは殺処分を免れました。

獣医さんの診断によると、保護当時推定2才。

6kg超の巨体でしたが、一応「ポメラニアン」ってことでした。

短く刈られたその姿はまるでポン・デ・ライオン!

売れられたケンカは必ず買う!激しい気性はまさにライオン!!

でも本当は、ビビリンボで寂しがりやなワンコでした。

詳しく知りたいと思って下さった方は "ジルについて" からお入り下さい。

「ライオンのつもり」を駆け足で読むなら "総集編" もオススメです♪

「保護犬って何?」と思われた方は "こちら" も読んで下さると嬉しいです。

発作の前兆?!

ジルのてんかん発作、去年の6月以来ずっと起きてなかったので
すっかり油断してました。
でも・・


***
今朝早く、ジルの変な声で目が覚めました。
ジルを見ると、四つん這いのままこちらを見てました。

「ジル、どうしたの?」と声を掛けるとそばに寄ってきましたが、
ヨタヨタとおぼつかない足取り。

体を触ると、かすかに震えているのが分かりました。

あ、これは発作の前触れかも・・と頭をよぎりました。

寒いし、お布団の中で寝かせようとしましたが、
横たわろうとしません。
オスワリの状態のまま、体がこわばっています。

体が硬直し、小刻みに震えています

呼吸が荒いというようなことはなく、口は閉じたまま。
目は私を見ているようで、遠くを見ているような感じでもある。

小刻みな震えが止まらないので、
「大丈夫、大丈夫よ。」と静かに声を掛けて
そっと背中をなで続けました。

大丈夫大丈夫

ひっくり返ったりぐるぐる回ったりした過去の痙攣の様子が、
脳裏を駆け巡ります。
今回もまた、あんなふうに痙攣しちゃうのかな・・。

そんな不安と戦いながら「大丈夫。お母さん、ここにいるからね」と
語りかけることしかできない、歯がゆさ。

そうこうしているうちに、少し横たわれるようになり、
かと思ったら、またガバッと起きてオスワリ硬直状態になり・・
そんなことを何度か繰り返すうち、
横たわったジルから寝息が聞こえてきました。


もう大丈夫かな・・?
ホッとしたとたん、私にも睡魔が・・。
そのままジルと寄り添って寝てしまいました。


***
日がすっかり高くなった頃、
ジルに顔をペロペロされて、はっと目が覚めました。

そこにはいつも通り、元気なジルがいて、
私が起きたのを確認すると、早速おもちゃをくわえてきて
「遊んで!」だって。

もう平気だよ

もう!!心配したんだからね!!!(寝ちゃったけどさ!)


何はともあれ、今回はひどい痙攣には至らなかったのが幸い。
何事も無かったかのように、ケロッとしているジルでございます〜。


みなさまに要らぬ心配を掛けちゃってすみません!
記録のためにあえて書き留めております。




★おどかしてごめんね!ボクは元気復活だよ!★のジルに愛のポチ♪PLZ!
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif


ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

Comments

こんばんは

不安でしたね
でも前回のようなことにならなくて良かった
このまま間隔があいて二度と起こらないことを祈ってます
ジルくんも頑張ったね!

ジルくん・・・

大変だったね・・・
でも、ママの『お母さん、ここにいるからね』の言葉があったから、
安心して酷くならなかったんだよね。
よかったね ^^

ジル君、それで落ち着いて本当に良かったです。
でも、数日は油断できない状況なのかな....。
このまま落ち着くように、祈ってるからね、ジル君。
大丈夫だから、ね。
そうそうジルママさん、録画出来ましたか??
難しいことだと思いますけれど、頑張ってください。

ジルさんの発作、たいしたことなくて良かったです。
心配しましたね~。

ジルさんの様子辛そう。
横にもなれないんですね。
 
ジルさんの寝息を聞いて安心して寝ちゃったジルママさん
お疲れさまでした。
 
お願いだから、発作出ませんように!

e-196kimmy さんへ

心配してくださってありがとうございます!
また痙攣が起きるか、ヒヤヒヤしました。
ジルも不安でいっぱいだったと思うんですが
すごく頑張ってくれたと思います。
ホッとしたとたん、親子でぐっすり?!(笑)


e-196ルナパパ さんへ

ご心配おかけしました〜!
今までの経験から、これはもう発作の前兆に違いないと思ったんですが
酷くならずに済んでホッとしました。
ジルも一生懸命頑張ってくれた気がします。
声を掛けてあげることしかできないから、
せめてお留守番中は何事もありませんように・・


e-196レイママ さんへ

ご心配をおかけしました〜!
ほんとにほんとに、今回はこれで済んで良かった・・
もうすっかり、いつもの元気印ジルなので、
あれはもしや夢だったのか?と思っちゃうほどです。
録画しなくちゃ・・って思うんですが、
やっぱり"その時"は動揺しちゃって難しいですねぇ。
今回もかなり落ち着いてから、やっとパシャリ。
情けなや〜。。


e-196bluedaisy さんへ

ご心配くださってありがとうございます!
前回の発作からかなり時間が経過していたので
もしかしたらもう起きないのかも、と期待しちゃってました。

横になることができないくらい、辛い状態だったようです。
時間がかかりましたが、今回は痙攣することなく収まったので、
ジルも相当頑張ってくれたんだと思います。
もう起きませんように・・と祈るばかりです。

ジル君、可哀想に・・
でも、たいしたことなくて良かったです
そういう時、話しかけることしかできず、
ジルママさんも辛いでしょうね。。
でも、ジル君はママが側にいて話しかけてくれて、
きっと、ものすごく安心すると思います~

もう発作が起こりませんように。。

e-196cooco さんへ

ご心配くださってありがとうございます!
幸い今回は、酷い発作には至らず、ホッとしております〜☆
ジルが「辛いよ、不安だよ」と目で訴えてくるのに
何もしてあげられないのが辛いです・・
そばにいてあげることしかできないから、
お留守番の時には起こらないで欲しいと切に願います。

心配ですよね。。。

だいじょうぶ、だいじょうぶ。。。その気持ちが
ジルくんにちゃんと伝わったんだね。
原因がわかりにくい病気だから、心配だけど
マイペースにお付き合いしていけるといいですね。
。。。なーんて、五郎丸がちょっと具合が悪いと
慌てて足の小指を強打する自分が言うことか(^^;

e-196ワンきち さんへ

ご心配くださってありがとうございます!
今回のジルは、「絶対発作なんて出すもんか」と
一生懸命ガマンしてるような気がして・・
発作になったら、ますますお母さんが心配する、
なんて思ってるかどうか分からないですが、
何もしてやれないのが本当に辛いですね。
でも、発作が出なかったのは一歩前進?!
とお気楽に前向きに考えようと思います。
ちょっとでも異変があると、動揺しちゃいますよね!!
小指、お大事に〜☆
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
pagetop
Profile

JIL.de.lion

Author:JIL.de.lion
基本、グータラ・ダメダメ主婦。
時々、デザイナー
たまに、保護犬の運び屋さん。

Jil【ジル】:Pomeranian ♂
約7kgもあるデカポメくん。
ケンカっぱやいくせにビビリンボ。
殺処分を免れた強運が自慢。
アトリエ・シシの看板犬。

Thanks!
訪問してくださって
ありがとうございます!

Search
Categories
Recent Articles
Comments
Archives
Blog Mates
Links
10 Commandments
犬を家族に迎えたいと思ったら・・
まずコチラを読んでみてください。
犬の十戒
My Favorite



カーテンホルダー
小鳥シリーズ


WWF トイレットペーパー
売上の一部がWWFに寄付


ご自宅で薫り高いコーヒーを♪
ドリップコーヒーお試しセット


待機電力をカットできるON/OFF付き
カラフルな MERCURY 延長コード


ふわとろ♪低反発クッション サボ
アーチフィッター クロッグ


充電が早い!コードレスで楽ちん!
RYOBI 充電クリーナ


刃先が丸くて安全!切れ味もイイ!
ペティオ wcカットバサミ


オーストラリア発!100%天然成分
APDC グルーミングスプレー


留守でも安心!自動給餌器
オートマティック ペットフィーダー


ガラスやテラコッタにも押せちゃう!
スタンプ ステイズオン オペーク


シンプルで使いやすい♪
白磁のバターケース(日本製)


愛犬の健康管理に!
フレキシブル体温計


フィンランド製アームサポート
エルゴレスト

+キュートフォントのお部屋+

Ads