初めて「ライオンのつもり」を訪問して下さった方へ

このブログは、保護犬だったワンコの「第2の犬生」を綴ったものです。

2006年12月、保護団体さんのお陰でジルは殺処分を免れました。

獣医さんの診断によると、保護当時推定2才。

6kg超の巨体でしたが、一応「ポメラニアン」ってことでした。

短く刈られたその姿はまるでポン・デ・ライオン!

売れられたケンカは必ず買う!激しい気性はまさにライオン!!

でも本当は、ビビリンボで寂しがりやなワンコでした。

詳しく知りたいと思って下さった方は "ジルについて" からお入り下さい。

「ライオンのつもり」を駆け足で読むなら "総集編" もオススメです♪

「保護犬って何?」と思われた方は "こちら" も読んで下さると嬉しいです。

記念すべき第一声は・・

保護犬きぃちゃん、やんちゃで激しい遊びが大好きな男の子ですが、
普段はほとんど鳴かない、とっても大人しいコです。

病院から我が家までの車中でも、我が家に着いてからも、
一言も声を発しないので、ちょっと心配になり・・
思わずフランママさんに「きぃちゃんて鳴かないんですか?」と
おバカな質問をしてしまったほど。

フランママさんからは
「少し甲高い可愛らしい声を出しますよ」
「サークルから出して欲しい時や、人の気配が無いとき・・」
というお返事。

へぇ〜そうなんだ〜。きぃちゃんの声が聞けるの、楽しみ。
と思ってたら・・

最初に聞いたのは、きぃちゃんの悲鳴でした。(´д`、)

ジルがねぇ・・ご飯のお皿を覗こうとしたきぃちゃんにブチキレて
きぃちゃんを押し倒してヤキを入れちゃったんです・・。

まさか記念すべき第一声が「助けて〜」の絶叫になるとは・・(´ヘ`;)

jil_kizuna21.jpg
(同じカッコで寝てる姿は微笑ましいんだけどねぇ・・)

いや〜焦った焦った!!嫌な汗がドバーッと出ました。

幸い、きぃちゃんにケガとかはなくて、単なる力による制裁というか・・
ジルのガマンしてたジェラシーが爆発?!(^▽^;)

きぃちゃん、いきなりの大試練に見舞われましたが、
天真爛漫なきぃちゃんは、一瞬驚いたけど全然ヘッチャラみたいで
よかったよかった、ホントによかった〜!!

こんなこと書いたら、フラカノ家に心配掛けちゃうかしら〜と思ったのですが
これもまたひとつの成長記録?ということで、どうぞ見守ってくださ〜い♪



★ショートショートな記事ですが、
きぃちゃんとジルをポチっと応援してね〜!
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif


新商品、続々登場〜♪よかったら、のぞいてみてね!
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

Comments

教育的指導ですね!

ジルママさん、私は平気ですよぉ〜
キズナは経験済みですから…
フラン以外の3ポメにそれぞれ、ヤラレテいます(^^;;

キズナは別々のケージで食べる るぅぱぁ とは別に
台所でフラカノと一緒に食べてました
フラカノは我慢出来ないくらい
ゆっくりゆっくり食べます
食べ終わったキズナが向かう先は
フラカノのそれぞれのフードボウル
ふたりは譲っちゃいます
それを聞きつけた るびぃの悲鳴(^^;;
キズナをピックアップして、るぅぱぁのいる
サークルに移し、フラカノが食べ終わるのを
待ちます
そして、終わったら3ポメで台所にダッシュ
この光景が朝晩でした

食べる時は一緒でも
キズナが終わったら抱っこしてジルくんから
離してあげた方がジルくんもゆっくり食べることが
できるかな…

食べたい盛り、食べたいだけあげたら…
キズナはどうなるんだろう…
きっと底なしだと思いますよ


ジルくんも.....、無茶なことはしないと思うけどな(^^)
力の加減もすると思う~。
我が家も普段はシュウに甘々なレイ、オヤツのガムを取られても怒りません。
でもシュウが一線を超えるとレイがブチ切れ~、さすがにシュウも分かるらしく逃げますから(笑)
キズナくんも、いい経験できたねえ。

でも、だからといって、次からしないかというとソレは別問題。
特に下の子は、またやりますよ。試してるのか分かってないのか。
ちなみに我が家は、シュウはゲージの中(ドアは開けたまま)レイはその前でご飯食べます。
シュウも早々に食べ終えてレイのご飯を狙いに行きますが、私にも怒られるのでウロウロするだけです(^^ゞ

また長くなっちゃった、ごめんなさい。
ジル君、頑張ってね(^^)/

e-196フランママ さんへ

いや〜フラカノ家と比べたらジルはでかすぎなので〜
(だってジルのモフ毛できぃちゃんが見えなくなりましたから!f^_^;)
そしてきぃちゃんもすごい悲鳴だったので、ホントに焦りました〜!
それ以来、ご飯はそれぞれのケージ内で。しっかり扉でガードして、
どっちかが早く終わっても近寄れないようにしました☆
もともと早食いのジルでしたが、きぃちゃんが来てからますます早く・・。
大人げなく競ってるみたいです(笑)
食べ盛りのきぃちゃんですが、体が大きくなりすぎると
その分心臓の負担が大きくなってしまうと思うので、
そこは心を鬼にして、「食べたいだけ・・」は無しにしてます☆


e-196レイママ さんへ

そうですよねぇ。もっとジルを信じなくちゃですね☆
お。温厚なレイくんも、ブチキレちゃうことがあるんですね!
でもシュウちゃんも、それをちゃんと察するんだ!
そうやって体験学習していくのかな〜。

たしかに、悲鳴をあげたあとも、
きぃちゃんが懲りた風な感じは全然しないので、
再発防止のために、ご飯のときはケージの扉でしっかりガードしてます。
ジルも一人っこのワガママ生活から、久しぶりに刺激のある毎日で・・
甘えん坊に拍車がかかっております(笑)
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
pagetop
Profile

JIL.de.lion

Author:JIL.de.lion
基本、グータラ・ダメダメ主婦。
時々、デザイナー
たまに、保護犬の運び屋さん。

Jil【ジル】:Pomeranian ♂
約7kgもあるデカポメくん。
ケンカっぱやいくせにビビリンボ。
殺処分を免れた強運が自慢。
アトリエ・シシの看板犬。

Thanks!
訪問してくださって
ありがとうございます!

Search
Categories
Recent Articles
Comments
Archives
Blog Mates
Links
10 Commandments
犬を家族に迎えたいと思ったら・・
まずコチラを読んでみてください。
犬の十戒
My Favorite



カーテンホルダー
小鳥シリーズ


WWF トイレットペーパー
売上の一部がWWFに寄付


ご自宅で薫り高いコーヒーを♪
ドリップコーヒーお試しセット


待機電力をカットできるON/OFF付き
カラフルな MERCURY 延長コード


ふわとろ♪低反発クッション サボ
アーチフィッター クロッグ


充電が早い!コードレスで楽ちん!
RYOBI 充電クリーナ


刃先が丸くて安全!切れ味もイイ!
ペティオ wcカットバサミ


オーストラリア発!100%天然成分
APDC グルーミングスプレー


留守でも安心!自動給餌器
オートマティック ペットフィーダー


ガラスやテラコッタにも押せちゃう!
スタンプ ステイズオン オペーク


シンプルで使いやすい♪
白磁のバターケース(日本製)


愛犬の健康管理に!
フレキシブル体温計


フィンランド製アームサポート
エルゴレスト

+キュートフォントのお部屋+

Ads