初めて「ライオンのつもり」を訪問して下さった方へ

このブログは、保護犬だったワンコの「第2の犬生」を綴ったものです。

2006年12月、保護団体さんのお陰でジルは殺処分を免れました。

獣医さんの診断によると、保護当時推定2才。

6kg超の巨体でしたが、一応「ポメラニアン」ってことでした。

短く刈られたその姿はまるでポン・デ・ライオン!

売れられたケンカは必ず買う!激しい気性はまさにライオン!!

でも本当は、ビビリンボで寂しがりやなワンコでした。

詳しく知りたいと思って下さった方は "ジルについて" からお入り下さい。

「ライオンのつもり」を駆け足で読むなら "総集編" もオススメです♪

「保護犬って何?」と思われた方は "こちら" も読んで下さると嬉しいです。

鼻血ブー!!

今朝、病院へ駆け込みました。

お盆の週の日曜だけど、開いててよかった!うわーん!

jil_hanaji01.jpg


駆け込んだ理由は、ジルの鼻血。

↓病院に着いた時点では止まってますが、
今朝、左の鼻からドクドク出血しちゃったんです。
しかもクシャミ連発するもんだから鮮血が飛び散る!飛び散る!

jil_hanaji02.jpg

血の気が引く思いで病院へ駆け込み、
「犬の鼻血って、結構、怖いんですよね〜」
というドクターの言葉に、さらに青ざめる私。


外傷は見当たらないということで、レントゲンを撮ることに。

最悪、鼻腔内の腫瘍という可能性もある・・なんて説明を受けたので
待合室で待っている間、ガクガク震えちゃいました。

jil_hanaji03.jpg

幸い、レントゲンの結果は、問題無し!
鼻腔内も歯根も、キレイでした♪


「おそらく一時的な鼻粘膜の炎症でしょう」という診断で
お薬を3種類ほど処方していただきました。

あ〜〜よかった〜〜〜!!

外気の暑さとか、冷房による乾燥とか、そういうものも原因なんだそうです。


うちに帰って、安堵しながら返り血を浴びた服を洗い、
次に部屋も・・と思ったら、床と壁の大部分はジル父が拭いててくれました。

でもドアの隅っこの方とかにはまだ血痕が残ってて、
かなりの流血沙汰だったのが分かります・・。

jil_hanaji05.jpg

レントゲン室で絶叫してたジルも、疲れたのかスヤスヤ。

jil_hanaji06.jpg

しばらくは、お散歩も控えめに、と言われました。
お薬で収まってくれるといいんだけど。

そういえば、1年前も日曜日に病院へ駆け込みましたっけ。→

連日の猛暑で、不調をきたしやすいのかもしれません。
お年頃だし、気を付けないとね。

お友達のみんなも、猛暑が続いてますが、くれぐれもご自愛くださいね!


***
そうそう、毎回病院で他のワンコさんに絶叫しちゃうので、
昔作ったカートのカバーのカバーのことを思い出して
引っ張り出してきました。

jil_hanaji04.jpg

見えなければ、吠えないのでね。ヾ(^-^;)
レントゲン室では絶叫してましたけど・・


***
せっかくの日曜日、ホントはきぃちゃん(だけ)を連れて
ちょこっとお出かけするつもりだったんですが・・
出掛ける寸前に「鼻血ブー事件」勃発。

置いてけぼりの気配を感じて、カーッと血がのぼっちゃったんでしょうかね。
ジルなら、ありうるな〜(;´Д`)




きぃちゃんの方がむしろ健康優良児だよね!赤い糸はいずこ?!
jil_kizuna74s.jpg
↑写真をクリックすると、きぃちゃんの募集ページに飛びます♪

きぃちゃんは仔犬(未去勢)で、
譲渡後に提携獣医さんまで連れてきていただく必要があるため、
原則として都内在住の方が譲渡対象にはなりますが、
上記ご理解いただけるなら、近郊の方でも大丈夫です!!


きぃちゃんをはじめ、保護犬たちに素敵な赤い糸が見つかりますよう、
みなさまどうか応援よろしくお願いします〜☆

★猛暑と戦うきぃちゃんとジルをポチっと応援くださいませ〜!
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif


すべて寄付金付き商品です☆売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪
よかったら、のぞいてみてね!
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

Comments

ジルくん、安静に、安静にね…
この暑さ、そして、頑張ってるんだよね…
びっくりしちゃったけど、恐い病気でなくて良かった
良かった…

ジルママさんもびっくりされたでしょうね…
ジル父さんがいてくれて良かったです

心配…

ワンコって鼻血出るんですね。
飛び散るほど血が出てたら、焦るだろうなぁ…( ;´Д`)
けど、写真のジル君が元気そうで安心しました(o^^o) はやくお散歩行けるようになりますようにっ☆

こんばんは

驚きました!
ワンコの鼻血って聞いたことがなかったから
ジルママさんの驚き、想像したら私だったら泣き叫んじゃうかもしれません
でも良かったですね
ジルくんの元気な表情を見ていると全然想像がつかないです
小さい頃、暑くなると兄が鼻血を出してたことを思い出しました
この暑さ、色々なところが具合が悪くなりますね
どうぞお大事にしてください
ジルくんのお鼻が治りますように☆

Σ( ̄□ ̄;)
ジル君大丈夫!?

熱中症ぎみでのぼせちゃったのかな?
このまま安静で無事に再発しないことを祈ります!

まだまだ暑いですものね。
体調に気をつけてママさんもパパさんもジル君もきぃちゃんも元気にお過ごしくださいね~!

e-196フランママ さんへ

ご心配をおかけしました〜!
今のところ落ち着いていますのでご安心ください♪

でも・・鼻血ブーの時は、かなり動揺しました・・。
きぃちゃん、急なお留守番となってしまいましたが、
日曜日でよかったです。
フラカノ家のみなさまも、残暑厳しい折ご自愛くださいね〜!


e-19663to39 さんへ

お友達のワンコさんの例で聞いていた鼻血は、
いずれも手術に至る大事件だったので、
ホントにドキドキしました・・。
しばらくは、大好きなお散歩も控えめにしないと、ですが
このまま治ってくれることを祈る思いです。
まだまだ暑いので、ムサシちゃんとさくらちゃんも
気を付けてくださいね〜!


e-196kimmy さんへ

お友達のワンコさんの例では鼻血→手術だったので
レントゲンの結果を見るまでは心臓バクバクでした。
鼻からドクドクだと、どう止血していいのかも分からず
半泣き状態、パニック状態で運転しちゃいました。
先生によると、暑いからといって冷やし過ぎもよくないんだそうです。
難しいですね。
今のところ鼻血再発の様子は無いので、
このまま治ってくれることを祈る思いです!
kimmyさんご一家も、残暑ご自愛くださいね〜!


e-196まりえ さんへ

驚かせちゃってごめんなさい〜!
のぼせとは逆みたいで、むしろ冷やし過ぎによる乾燥の方が
問題とのことでした。
部屋の中と外での寒暖差も大きいので、その分、
毛細血管に負担がかかっちゃうらしいです。
まりえさんご一家も、猛暑の残暑、ご自愛くださいね!

びっくりしたね。

とにかく、大事に至らなくてよかった。。 この暑さワンコにも堪えます。
でもクーラーの乾燥もあるのか。。。
ひとまず、ゆっくりと安静に。 もうちょい涼しくなるのでお散歩はショートコースかな?
きぃちゃんの赤い糸、結構な長さがあるのかな??繋がってる方、気づいてー!

ジル君、本当になんでもなかったの?
びっくりしたよ....。
って、ジルパパさんジルママさんの方がビックリしましたよね。
でも何でもなくて本当に良かったです。
くしゃみ....、やっぱり鼻の中が変な感じでくしゃみも出たってことですよね、きっと。
っていうか、ワンコって鼻血が出ちゃうんですか?
その事実にもびっくりデス。
同じことが起きたら....、あ、いやいや、考えただけでめまいがしそうです。

カートカバーはタオルで作ったんですか?可愛いですね(^^)
ジル君、もう何も起きないと良いね。
お大事に、だよ~。

鼻血!?

大変でしたね><。
でも,病気じゃなくてよかったです。

ジルちゃん。
大好きなお散歩ができないのは悲しいけれど,早く治して,かっけっこできるといいね^^
お大事にしてください☆

e-196ワンきち さんへ

深刻な病気じゃなくて、ホントに良かったです〜☆
先生からは、暑さよりもむしろ冷やしすぎに注意と言われました。
部屋の内と外の温度差が激しいのがよくないと、
去年も言われた気が・・ちっとも成長してない飼い主です。
しばらくかけっこはお預けで、気晴らし程度の早朝散歩です。
きぃちゃんの赤い糸は、かなり長いみたい・・。
でもその分、太いに違いないと思っています!


e-196レイママ さんへ

またまた驚かせちゃいましたね〜!
1週間ずれなくてよかった☆
薬飲んでも鼻血が止まらなかったら、次は脳のMRIですね、
なんて言われたんですが、今のところ落ち着いてます〜!
鼻血なんて見ちゃったから・・私も気を失いそうでした。
病院でも立ってるのがやっとで・・。

カートのカバーは、ずいぶん前に、タオルで作りました。
試作のつもりだったんで・・100均タオルで。
ちょっと恥ずかしいんですけどね!


e-196ひら2 さんへ

ワンコの鼻血なんて、ビックリですよね〜!!
あの光景は悪夢のようでした・・。
完全に疑いが晴れた分けではないんですが、
レントゲンで確認できる範囲では、怖い病気では無いようで
ホッといたしました。
しばらくかけっこはお預けで、ショートショート散歩です☆
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
pagetop
Profile

JIL.de.lion

Author:JIL.de.lion
基本、グータラ・ダメダメ主婦。
時々、デザイナー
たまに、保護犬の運び屋さん。

Jil【ジル】:Pomeranian ♂
約7kgもあるデカポメくん。
ケンカっぱやいくせにビビリンボ。
殺処分を免れた強運が自慢。
アトリエ・シシの看板犬。

Thanks!
訪問してくださって
ありがとうございます!

Search
Categories
Recent Articles
Comments
Archives
Blog Mates
Links
10 Commandments
犬を家族に迎えたいと思ったら・・
まずコチラを読んでみてください。
犬の十戒
My Favorite



カーテンホルダー
小鳥シリーズ


WWF トイレットペーパー
売上の一部がWWFに寄付


ご自宅で薫り高いコーヒーを♪
ドリップコーヒーお試しセット


待機電力をカットできるON/OFF付き
カラフルな MERCURY 延長コード


ふわとろ♪低反発クッション サボ
アーチフィッター クロッグ


充電が早い!コードレスで楽ちん!
RYOBI 充電クリーナ


刃先が丸くて安全!切れ味もイイ!
ペティオ wcカットバサミ


オーストラリア発!100%天然成分
APDC グルーミングスプレー


留守でも安心!自動給餌器
オートマティック ペットフィーダー


ガラスやテラコッタにも押せちゃう!
スタンプ ステイズオン オペーク


シンプルで使いやすい♪
白磁のバターケース(日本製)


愛犬の健康管理に!
フレキシブル体温計


フィンランド製アームサポート
エルゴレスト

+キュートフォントのお部屋+

Ads