初めて「ライオンのつもり」を訪問して下さった方へ

このブログは、保護犬だったワンコの「第2の犬生」を綴ったものです。

2006年12月、保護団体さんのお陰でジルは殺処分を免れました。

獣医さんの診断によると、保護当時推定2才。

6kg超の巨体でしたが、一応「ポメラニアン」ってことでした。

短く刈られたその姿はまるでポン・デ・ライオン!

売れられたケンカは必ず買う!激しい気性はまさにライオン!!

でも本当は、ビビリンボで寂しがりやなワンコでした。

詳しく知りたいと思って下さった方は "ジルについて" からお入り下さい。

「ライオンのつもり」を駆け足で読むなら "総集編" もオススメです♪

「保護犬って何?」と思われた方は "こちら" も読んで下さると嬉しいです。

9歳のお年頃診断

先週のことですが、半休を取ってジルを病院に。

推定9歳になったイイお年頃のジル。
年に一度の健康チェックをしていただきました。

毎度病院の待合室で絶叫して大迷惑なジル。
かあちゃんも学習しましたョ!

jil_2014check.jpg

他のワンコさんを見て興奮しないよう、カートに閉じ込めて、さらに私のコートを掛けて完全に目隠し。

見えなければ吠えないからね^^。作戦大成功でした☆



***
心音、関節の状態、歯や眼の状態etc.をチェックしていただき、
血液検査とレントゲン検査も。

jil_2014check04.jpg

てんかん発作のことを含め、日頃心配に思っていることなどをいろいろ相談させていただきました。

そのひとつが眼。
最近、黒っぽい目やにが増えたような気がしたのですが、空気が乾燥しているからでしょうとのこと。

jil_2014check03.jpg

特に目立つ傷も無いし異常も見られないので、しばらく点眼で様子見です。


レントゲンも血液検査も問題無し♪

jil_2014check08.jpg


一番心配なのは、私のテキトー手作りワンご飯を
毎日食べてることですが(^_^;)
去年に引き続き、すべて正常値だったので安心しました。

jil_2014check05.jpg

てんかん発作も、まだ頻度が少ないし症状も軽いので、
薬は使わず経過観察のままとなりました。

jil_2014check02.jpg


ただ実は・・ちょうど1週間ほど前に、ちょっと心配なことが見つかり、
(トリマーさんが発見してくれました☆)
今回はそれもあわせて処置していただきました。

ちょびっとキモイ写真が出てきますので、興味のある方だけ続きをどうぞ〜。

 ↓↓↓



***

毛むくじゃらのせいで、全然気づかなかったのですが、
前脚に、ピロローンと謎の物体が生えていたのです!

jil_2014check06.jpg

これ、茸状にのびたイボなんだそうです。

jil_2014check07.jpg

良性腫瘍の一種で、加齢によるものだとか・・。

放っておいても問題無いけど、大きくなる可能性はある。
外科的手術で切除することもできますが、先生とも相談して、今回は根元を結紮(けっさつ)処理していただきました。

2週間ほどで、縛ったヒモごとポロリと取れちゃうそうです。


お年頃ですからねー。これからも色々と出てくるんだろうな・・。

また1年健康で暮らせますように!!




★お年頃診断、がんばったもんね!!のジルに愛のポチを☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif

保護犬たちに素敵な赤い糸が見つかりますよう、
これからもどうか応援よろしくお願いします〜☆


すべて寄付金付き商品です☆売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪
よかったら、のぞいてみてね!
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

Comments

よかったね

しかし。。イボにはびっくし!おそるおそる写真見てしまいました。五郎丸も5才シャンプーしながら、いろいろチェックしてます。いつまでも元気でいてほしいですもんね(⌒‐⌒)

元気でなにより♪

前に一度コメントした者です 今月でジル君と同じ歳です^-^

うちは生後半年からパテラ そしてまた片足(笑)
手術後に 膀胱結石e-263 2回も手術して もぅ体質って。。

7歳から 胆嚢粘液膿腫e-263 まだ固まってはいないので
歳も歳なので。。数ヶ月にエコー血液検査で様子見です

一生投薬ですが>< でも本人はめちゃ食いしん坊ですよ(笑)
良かったですね! 作戦も成功して お元気でなによりですe-265

我が家も健康診断に行こうと思いつつ....、少し怖くて行けてません。
ジルくんのレントゲン写真を見て、さらに怖くなったかも?
というのも、ジルくんの気管、ちゃんとしてる...。
うちは気管がですね、先細りのレイ、蛇行のシュウ、どちらも「将来は気管虚脱の可能性大ですね」と宣告済み....。
健康診断すると、このあたりのコトも現実を見なければならなくなるでしょうし....。
でも怖がっていてもダメですよね。(むしろ、ちゃんと見なくちゃ、ですよね)

イボは良性で良かったですよね。
他のこともOKで本当に良かったです。
いつまでも笑顔で健康で、ですよね(^^)

e-196ワンきち さんへ

イボ、びっくりですよね〜!
いつのまにかこんなモノが生えていました!!
皮膚の状態のチェック、気を付けていたつもりなのですが、猛反省です。
ブラッシングの時に傷つけてしまわなくて良かったです・・


e-196ぽー太郎 さんへ

今月がお誕生日なんですね!おめでとうございます。
手術に投薬・・それは心配が尽きないワン生ですね・・。
でも優しいご家族に出会えたことが何よりの幸せですね♪
ジルも、原因不明でいつ起きるか分からないてんかん発作に怯える日々ですが、
一病息災と思って付き合っていこうと思います。
お互い、いつまでも笑顔でいられますように^^


e-196レイママ さんへ

そっかー、、それは怖くて躊躇しちゃいますね。
ジルも発作のことや、過去に指摘された心臓のことがあるし、
何せ興奮症なので、どこか痛めてるんじゃないか、
検査して何か出てきたらどうしよう・・って毎度心臓バクバクです。
幸い今のところ大きな問題はありませんが、
今回のイボのように、想定してないこともこれからどんどん出てくるんだろうなーって思います。
ほんとに、いつまでも笑顔で、健康でいてほしいデス・・。

お疲れさまでした!

問題なくてよかったです。
2枚目の頭がつぶされているジルくん。それだけ,毛が元気でふさふさということですよね☆
そして,いつの間にかにイボが育っていたんですね。つくしみたいです。。
でも良性かつ自然に取れる方法で本当によかったです^^
愛情たっぷりそそがれている分,ジルくんはかなり長生きしてくれると思います!!

e-196ひら2 さんへ

たいしたことなくて、ホントによかったです〜!
毎度検診でひっかかってる飼い主に似なくてよかった・・☆
あはは。2枚目の写真、ムギューって押さえつけられてますよねw
脳ミソ入ってないのがバレバレ(笑)
つくしがいつ取れるのか、ドキドキしながら見守っています。
やんちゃでもいいから、元気で長生きしてほしいです♪
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
pagetop
Profile

JIL.de.lion

Author:JIL.de.lion
基本、グータラ・ダメダメ主婦。
時々、デザイナー
たまに、保護犬の運び屋さん。

Jil【ジル】:Pomeranian ♂
約7kgもあるデカポメくん。
ケンカっぱやいくせにビビリンボ。
殺処分を免れた強運が自慢。
アトリエ・シシの看板犬。

Thanks!
訪問してくださって
ありがとうございます!

Search
Categories
Recent Articles
Comments
Archives
Blog Mates
Links
10 Commandments
犬を家族に迎えたいと思ったら・・
まずコチラを読んでみてください。
犬の十戒
My Favorite



カーテンホルダー
小鳥シリーズ


WWF トイレットペーパー
売上の一部がWWFに寄付


ご自宅で薫り高いコーヒーを♪
ドリップコーヒーお試しセット


待機電力をカットできるON/OFF付き
カラフルな MERCURY 延長コード


ふわとろ♪低反発クッション サボ
アーチフィッター クロッグ


充電が早い!コードレスで楽ちん!
RYOBI 充電クリーナ


刃先が丸くて安全!切れ味もイイ!
ペティオ wcカットバサミ


オーストラリア発!100%天然成分
APDC グルーミングスプレー


留守でも安心!自動給餌器
オートマティック ペットフィーダー


ガラスやテラコッタにも押せちゃう!
スタンプ ステイズオン オペーク


シンプルで使いやすい♪
白磁のバターケース(日本製)


愛犬の健康管理に!
フレキシブル体温計


フィンランド製アームサポート
エルゴレスト

+キュートフォントのお部屋+

Ads