初めて「ライオンのつもり」を訪問して下さった方へ

このブログは、保護犬だったワンコの「第2の犬生」を綴ったものです。

2006年12月、保護団体さんのお陰でジルは殺処分を免れました。

獣医さんの診断によると、保護当時推定2才。

6kg超の巨体でしたが、一応「ポメラニアン」ってことでした。

短く刈られたその姿はまるでポン・デ・ライオン!

売れられたケンカは必ず買う!激しい気性はまさにライオン!!

でも本当は、ビビリンボで寂しがりやなワンコでした。

詳しく知りたいと思って下さった方は "ジルについて" からお入り下さい。

「ライオンのつもり」を駆け足で読むなら "総集編" もオススメです♪

「保護犬って何?」と思われた方は "こちら" も読んで下さると嬉しいです。

今年3度目の・・

昨日の夜、久しぶりにジルの発作が起きてしまいました。
前回の発作から数ヶ月ぶり。今年になって3度目です。

記事にするとみなさまにご心配をおかけしてしまいますが、
どうか記録のために残させてくださ〜い!


***
夕方のお散歩から帰って、夜ご飯も食べて、ウトウトし始めたジルを
リビングに残して私は仕事部屋へ。

しばらく仕事に没頭していると、突然リビングからドタバタッ!と音が。
慌ててリビングへ行ってみると、嫌な予感は的中。

リビングの床に、腰砕け状態で泳いでいるジルを発見。

付けた電気をすぐ消して、
「だいじょうぶ、だいじょうぶ、おかあさんここにいるからね」
と声をかけながら、背中をそっとなでる。

いつも発作が起きるのは、そばにいるときだったのに。
目の届いていない場所で発作が起きるなんて!

さっきの音、もしかして痙攣でソファから落ちたのかも・・。
不安がよぎります。

幸い、今回も痙攣はすぐにおさまり、数分後にはケロリとしてました。
今まで一番早く、回復したと思います。
酷くなっているわけではなさそう・・。それだけが救いです。

jil_sinpaigoto11.jpg

もうすっかり、いつもの元気なジルなので、ご安心くださいね!

今日はコメ欄閉じておきます☆

★"びっくりさせてゴメンね!もう平気だからね!"のジルに、どうか愛のポチを〜☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif
pagetop
Profile

JIL.de.lion

Author:JIL.de.lion
基本、グータラ・ダメダメ主婦。
時々、デザイナー
たまに、保護犬の運び屋さん。

Jil【ジル】:Pomeranian ♂
約7kgもあるデカポメくん。
ケンカっぱやいくせにビビリンボ。
殺処分を免れた強運が自慢。
アトリエ・シシの看板犬。

Thanks!
訪問してくださって
ありがとうございます!

Search
Categories
Recent Articles
Comments
Archives
Blog Mates
Links
10 Commandments
犬を家族に迎えたいと思ったら・・
まずコチラを読んでみてください。
犬の十戒
My Favorite



カーテンホルダー
小鳥シリーズ


WWF トイレットペーパー
売上の一部がWWFに寄付


ご自宅で薫り高いコーヒーを♪
ドリップコーヒーお試しセット


待機電力をカットできるON/OFF付き
カラフルな MERCURY 延長コード


ふわとろ♪低反発クッション サボ
アーチフィッター クロッグ


充電が早い!コードレスで楽ちん!
RYOBI 充電クリーナ


刃先が丸くて安全!切れ味もイイ!
ペティオ wcカットバサミ


オーストラリア発!100%天然成分
APDC グルーミングスプレー


留守でも安心!自動給餌器
オートマティック ペットフィーダー


ガラスやテラコッタにも押せちゃう!
スタンプ ステイズオン オペーク


シンプルで使いやすい♪
白磁のバターケース(日本製)


愛犬の健康管理に!
フレキシブル体温計


フィンランド製アームサポート
エルゴレスト

+キュートフォントのお部屋+

Ads