初めて「ライオンのつもり」を訪問して下さった方へ

このブログは、保護犬だったワンコの「第2の犬生」を綴ったものです。

2006年12月、保護団体さんのお陰でジルは殺処分を免れました。

獣医さんの診断によると、保護当時推定2才。

6kg超の巨体でしたが、一応「ポメラニアン」ってことでした。

短く刈られたその姿はまるでポン・デ・ライオン!

売れられたケンカは必ず買う!激しい気性はまさにライオン!!

でも本当は、ビビリンボで寂しがりやなワンコでした。

詳しく知りたいと思って下さった方は "ジルについて" からお入り下さい。

「ライオンのつもり」を駆け足で読むなら "総集編" もオススメです♪

「保護犬って何?」と思われた方は "こちら" も読んで下さると嬉しいです。

12歳のお年頃診断。

ちょっと前のことになりますが・・2月になってすぐ、ジルの健康診断(ドッグドック)を受けてきました。

年に一度の念入りな健康チェック。
例年、仕事を休むか半休を取って病院へ連れていくのですが、今年はお休みが取れそうに無かったので・・
朝一番に病院に預けて、夕方お迎えに行くことに。

jil_kenshin2017.jpg

朝ご飯抜きのジルちん。がんばれー!


***
さて、気になる結果は・・。

まず、関節・心音・皮膚・被毛・歯の状態は、問題無し♪
超音波検査(エコー)も問題無し☆(むしろ去年より良くなっていたみたい!)
毎年ジワジワっと増える一方だった体重も、この1年の努力でスッキリ体重に戻り、これも先生に誉めていただきました!

レントゲンの結果は・・
心臓などの臓器や呼吸器官・消化器官など、特に問題はありませんでした!

jil_xray2017-01.jpg

ですが・・
去年の検査で「変形性脊椎症」と診断されてしまった背骨。
腰椎の間が少し狭くなっている部分が、去年は1箇所だったのに、今年は2箇所になってしまっていました〜〜がーん!

jil_xray2017-03.jpg

今はまだ何の症状も出ていませんが、将来、周囲の神経などを圧迫する可能性が。
ジャンプしたり、後ろ脚だけで立ったりすることは、厳禁!
(でもこれ、ジルにとってはホントに難しい課題です・・)


そして血液検査の結果。

jil_kenshin2017-03.jpg

BUN(血液尿素窒素)の値が、去年に引き続き少し高い値でした。
クレアチニンやリンの値は正常値だったので、今はまだ様子見でよいでしょうとのこと。
(多飲になるなど、何か変化があったら要注意ですが・・)

「高タンパクなおやつ(ジャーキーなど)は避けてくださいね」と注意を受けました。
ジルのご飯を作っているのは私なので、日々の食生活をもう少し見直さねば!と反省しました。

でもダイエットできたお陰で、コレステロールの値などは(もともと正常値でしたが)よりよい値になってました。

来年も誉めてもらえるよう、歯みがきなどの日々のお手入れも頑張らなくちゃね!

jil_kenshin2017-02.jpg

半日ジルを病院に預けたままだったので、ちょっと心配でしたが・・
「ジルくん、すごくイイコにしてましたよ!」と言っていただけました。

お疲れさま〜☆


★"今年もお年頃診断がんばったよ!"のジルに、どうか愛のポチを☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif


すべて寄付金付き商品です☆売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

Comments

お疲れ様(*⌒▽⌒*)

こんばんは♪
ジル君健康診断お疲れ様でした。
脊椎は心配ですねぇ~
これ以上酷くならない事をお祈りします。
3月になったら純も健康診断&狂犬病予防接種です。

ジルちん、まずは合格ってところでしょうか
脊椎の隙間が狭くなっているのって、人間と同じように老化するんですね( ´△`)
これからも自慢の白い歯で元気に過ごしてね

e-196のりりん さんへ

病院に置き去り・・は初めてだったので、飼い主の方がドキドキでした。
年々少しずつ心配事が増えていきます。
でもなってしまったものは仕方無い・・これ以上酷くならないよう、気を付けます!
純くんも、健診がんばってねー♪


e-196きいママ さんへ

細かいところを挙げるとなると、まだ色々とあるのですが、
それらは全部、老化現象なんですよね〜。
タンパク質少なめの食事にして、ジャンプは厳禁!(でも難しい・・)とにかく飼い主の努力が必要なんですよね・・。
いつまでも元気でいてほしいです。

ドッグドッグは
お値段高いけど
犬の為に受けといたほうが
いいですよね
我が家も受けましたよ。。
コレステロール高いから
飲み薬で治療中ですが。。
朝から預けるし
心配ですよね!
大丈夫かな?って不安に
なりますよね。。
我が家のときも
朝9時に預けて16時に
お迎えでした。。
案外ワンコって病院では
イイコにしてる子多いみたいですよ
早くドッグドッグ受けて良かったね!

ジルちゃん、お疲れ様でした~。
すごいね、健康そのものじゃないですか!
ママさんの努力もありますよね~。
素晴らしいです。

e-196ビビ♪ さんへ

ビーたんもドッグドック受けてましたねー!
きちんと調べてもらうと、安心しますよね。
ジルも年1回受けています。
いつもはずっと待合室で待っているので、今回は
初の預けっぱなしで飼い主の方がドキドキでした。(←親バカ)
これ以上悪化しないよう、気を付けようと思います!


e-196まこち さんへ

いえいえ、、、
細かいところを挙げると、年々あちこちに老化現象が出ていて、
心配事は増える一方です。
飼い主が頑張ることで改善したり現状維持できたりすることもあると思うので、努力していきたいと思います!
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
pagetop
Profile

JIL.de.lion

Author:JIL.de.lion
基本、グータラ・ダメダメ主婦。
時々、デザイナー
たまに、保護犬の運び屋さん。

Jil【ジル】:Pomeranian ♂
約7kgもあるデカポメくん。
ケンカっぱやいくせにビビリンボ。
殺処分を免れた強運が自慢。
アトリエ・シシの看板犬。

Thanks!
訪問してくださって
ありがとうございます!

Search
Categories
Recent Articles
Comments
Archives
Blog Mates
Links
10 Commandments
犬を家族に迎えたいと思ったら・・
まずコチラを読んでみてください。
犬の十戒
My Favorite



カーテンホルダー
小鳥シリーズ


WWF トイレットペーパー
売上の一部がWWFに寄付


ご自宅で薫り高いコーヒーを♪
ドリップコーヒーお試しセット


待機電力をカットできるON/OFF付き
カラフルな MERCURY 延長コード


ふわとろ♪低反発クッション サボ
アーチフィッター クロッグ


充電が早い!コードレスで楽ちん!
RYOBI 充電クリーナ


刃先が丸くて安全!切れ味もイイ!
ペティオ wcカットバサミ


オーストラリア発!100%天然成分
APDC グルーミングスプレー


留守でも安心!自動給餌器
オートマティック ペットフィーダー


ガラスやテラコッタにも押せちゃう!
スタンプ ステイズオン オペーク


シンプルで使いやすい♪
白磁のバターケース(日本製)


愛犬の健康管理に!
フレキシブル体温計


フィンランド製アームサポート
エルゴレスト

+キュートフォントのお部屋+

Ads